0553-47-01119:00-12:30 / 14:00-18:00 【休診日】 木曜午後・日曜・祝日

初診|再初診 インターネット予約受付

ホーム > 診療のご案内 > 顕微鏡歯科

診療のご案内

顕微鏡歯科MICROSCOPIC DENTISTRY

自由診療

日本の健康保険は非常に優秀で、日本中どこにおいてでも一定レベルの治療が比較的安価に受診する事ができます。 しかし、この保健システムを実現するためには、当然ながら規格化が必要であり、 治療術式や使用する薬剤等に一定の制限が設けられています。顕微鏡歯科では、より良い治療を提供するために、 保険診療の枠にとらわれず、肉眼で見ることの出来ない顕微鏡レベルでの視野を用いながら、 歯科治療の先進国であるアメリカンスタンダードな治療をご提供することが可能です。

見えることは「安心」

肉眼のみによる治療では、時に狭い口のなかを手探りやカンで治療を行なわざるを得ません。 顕微鏡治療は最大21倍まで拡大できますので、歯の不必要な削去や、歯の中の汚れ・虫歯の取り残しを格段に減らせます。

こんな症状のある方に特にお奨めです根の病気が何度も再発する。

見えることは「正確」

顕微鏡を用いる事で、肉眼観察ではなしえなかった歯の精密治療が可能となり、歯質への負担が大きく軽減されます。また、従来虫歯の大きさによっては保存が不可能だった歯の神経を、かなりの大きさの虫歯まで保存することが出来るようになりました。

こんな症状のある方に特にお奨めです 虫歯が大きくて神経を取らなければならない。

見えることは「納得」

顕微鏡治療は、その治療の繊細さ故に通常治療よりも治療時間がかかります。しかしご自身の歯の治療を撮影した動画を見れば、歯の状態・治療の内容が理解でき、きっと納得していただけると思います。

こんな症状のある方に特にお奨めです可能な限り歯を大切に考えたい。

治療内容と費用について

歯髄保存療法 (全部・一部)

神経を取る処置は、歯に行く栄養を遮断する事になり、歯の寿命を大きく減らします。歯髄保存療法により大きな虫歯であっても、部分的な歯髄除去で済ますことが出来ます。

¥30,000(税別)

抜髄療法

神経の感染があまりにも大きく、保存不可能な場合に行ないます。神経の入っている管は迷路のように複雑です。汚れや神経の取り残しは痛みや病気の再発につながりますので、顕微鏡下で確実に除去します。

¥30,000~¥70,000(税別) ※歯種により異なります。

根管再治療

以前の治療ですでに神経のない歯が根の病気になったときの治療です。根の病気を繰り返すような場合、マイクロエンド治療は非常に有効です。

¥40,000~¥100,000(税別) ※歯種により異なります。

破折器具除去

歯の中に残った器具が根の病気の原因に成りうる場合除去が必要です。

¥30,000~¥50,000(税別) ※残留器具の長さにより異なります。

困ったときは、コスモ歯科・矯正歯科医院へご相談ください お子さまから大人の方まで、困ったときはお気軽にご相談ください。

pagetop